So-net無料ブログ作成

裏表ある性格に批判殺到!ベッキーに「キレイ売りに必死」「代表作ナシ」の続出! [芸能]


多くのバラエティ番組で司会や

レギュラーなどで大活躍中の

ハーフタレント・ベッキー。



明るいイメージとは裏腹に

ネットではかなりの悪評価に

なっている。


先日、1月25日にハーフタレントのユージが

ブログで「ハーフ会」なるハーフタレントを

集めたことを明かした。


メンバーにはローラ・ウエンツ瑛士など

芸能界で活躍しているハーフタレントが

集結。


そして、もちろんベッキーも。


ベッキーがTwitterで「ハーフ会」に

ついての感想を「#ミドルネームにみんなおどろき」「#女帝と呼ばれた」

とツイート。


このツイートが原因でベッキーアンチから

「女帝って言い方、悪意あるよね」「ベッキーを褒めて気持ちよくする会」

などと批判的なコメントが多数上がっている。



また、レギュラー番組である『天才!志村どうぶつ園』

『世界の果てまでイッテQ!』などの人気番組に

出演しているが、「イッテQ!」でベッキーが

必要なのか?と疑問の声がたびたび議論されている。




『ベッキーはロケにも行かずに、文句つけてるだけでイライラする』

『何もしていないのに、いつもデカイ顔してる』

など、イモトや宮川大輔などが体を張って

世界中を飛び回ってレポートするのが

番組の売りなのにベッキーの必要性を

感じている視聴者は、果たしてどれくらいいるのか。



いい人過ぎたり、好印象を与えようとすると

逆に、鼻につくキャラになってしまうのでしょうか?




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。